樹霊

子規の末裔、正岡明氏の責任監修による詩歌撰集

正岡子規の精神を言霊に乗せて伝える珠玉の詩歌作品集

樹霊 第三集

2017年11月30日発行 非売品

世界は情報革命とグローバル化によって全く異質な局面に入り、混沌として行きます。百五十年前に子規たちが遭遇した波とはまた違った大きなうねりが押し寄せてきてると言えるでしょう。一方、万葉集や源氏物語以来、何ら変わることのない「人の心」というものもあります。時代の波と普遍の心と自然の織りなす新しい短詩形文学の行く末に期待したいと思います。

表紙絵:中村頼子

サイズ:A5 総頁:127

樹霊 第二集

2015年8月31日発行 非売品

正岡子規研究所主宰であり樹木医の正岡明氏監修による詩歌選集の第二集。戦争や生老病死など、重たい内容、花鳥風月や日常の些細な出来事や風景に視点を置いた作品等、改めて、人は様々な 体験や想いを抱いて長い人生を歩んできたことに気付かされる。

表紙絵:中村頼子

サイズ:A5 総頁:135

樹霊 第一集

2013年5月31日発行 非売品

正岡子規研究所主宰であり樹木医の正岡明氏監修による詩歌選集。地球の全てのものに仏性(命)が宿るという日本古来の精神土壌は、日本文化の礎となっており、今後もその大地に恵まれる詩歌は益々重みを増していくだろう。二大短詩型文学である俳句・短歌の各分野を集めた初のアンソロジー。

表紙絵:山本二三

サイズ:A5 総頁:191

※こちらの表紙の絵は「山本二三百景」(エイ出版)に収録されています。
https://www.ei-publishing.co.jp/magazines/detail/book-479858/